加圧トレーニング MENU

■アスリート系の方の声

I・Nさん
<35歳 男性 ロードレーサー 09'2月10日現在>

日本ではまだまだ認知度があまり高くないが、欧米ではとてもメジャーな競技のロードレース。この競技に転身してわずか4年足らずにもかかわらずメキメキ頭角を現し、今季より1部リーグに参戦。そのストイックなレーススタイルで世界を目指しています。トレーニング中もその姿勢は変わりません。予約時間前に来られて店外の階段の横で自転車を固定し、ガンガンアップしている姿もI・Nさんの恒例になっています。

「レース後半での反応が違います。帯同するのが精一杯の局面でも仕掛ける展開が繰り返しできるようになった。明らかにリカバリー能力が向上してきた実感があります」

目指すはプロ転向!海外で戦ってほしいと思います。スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。頑張りましょう!
H・Kさん
<23歳 男性 ゴルファー 09'1月26日現在>

昨年は、クラウンズにおいてただ一人アマチュアで難関の予選を突破し、本選に出場した日本アマチュア界のホープ。昨年成績:クラウンズ・ベスト・アマ、中部アマプロ優勝、岐阜オープン・ベスト・アマ、ミズノオープン出場など。

「今年はクラウンズ優勝を狙い、プロ転向を視野に頑張ります」

H・Kさんの目標達成のためにスタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。頑張りましょう!!
A・Kさん
<68歳 男性 ソフトボール・シニア日本代表 08'12月20日現在>

先日11月27日〜12月2日に日本代表チームとして台湾遠征し、8連戦し6勝1敗1引分と圧勝し帰国されました。そのうち2戦で先発完投、その他はセンターで先発出場し、なんと打率8割という大活躍をされました。
しかし実は当初、肩を故障して競技引退も考えていました。そんな時に加圧トレーニングと出会い、現在では先に述べた通り現役バリバリです。

これからも今以上に更なるご活躍をスタッフ一同願っております。全力でサポートさせて頂きますので、よろしくお願いいたします。A・Kさん頑張りましょう!
H・Hさん
<男性 野球選手 08' 7月現在>

スタート時 65kg→74kg +9kg(体脂肪率維持での増量) H・Hさんは過去にロサンゼルス・ドジャーズのトライアウト(入団テスト)に挑戦し、一次選考を見事に通過したものの惜しくも二次選考で涙をのんだ経験があります。
そして、さらに2007年度には広島東洋カープのトライアウトにもチャレンジしました。結果、夢は叶わなかったもののそのあくなきチャレンジ精神と情熱の雄姿はTV放映されました。本当にお疲れ様でした。

学生時代から腰痛に悩んできました。以前からアスリートの間で話題になっていた「加圧トレーニング」には興味があり、この機会に始めることにしました。ウエイトアップが目的ということで、最初はかなりキツかったのですが、それほどハードにトレーニングをしたにもかかわらず、翌日には体調もよく、継続するにつれ基礎代謝がUPされるなど、思いもよらない効果に喜びもありました。トレーニング内容もベルトを装着してのバット振りや、投球練習のパフォーマンストレーニングなど、色々な内容をこなすことで、飽きることなく、且つ楽しくカラダ作りをしています。

>> pagetop

■減量・健康維持目的の方の声

K・Kさん
<44歳 男性 09' 3月7日現在>

スタート時 102kg→中間報告97kg(-5kg) 数値以上のこの変化!
高血圧(降圧剤を服用中)にて主治医より運動を勧められ加圧トレーニングラボへ来られました。当初は運動そのものがとても辛いようでしたが、漸増的に耐性向上がみられ、現在は積極的にエクササイズをこなせるようになりました。

目標達成までスタッフ一同全力でサポート致します。これからも頑張りましょう!
K・Mさん
<20歳 女性 08' 11月20日現在>

スタート時 67kg→52kg -15kgの減量
K・Mさんは大学剣道の強豪チームの選手で、当ジムに来られた時はその体格を活かして競技をさせていました。しかし、ご本人の希望は大幅な減量と競技能力アップでした。この難しい目標を彼女は持ち前の頑張りで見事達成されました。3ヶ月で-7kg、6ヶ月で-15kg、そしてパフォーマンスも向上する事ができました。

まだまだK・Mさんの目標は高いのでクリアー出来るようスタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。頑張りましょう!
O・Tさん
<29歳 男性 08' 11月2日現在>

スタート時 56kg→中間結果 60kg 体脂肪率維持のまま筋力のみ増加!
バスケットチームに所属しているO・Tさんはスピードあるスリムな体型の持ち主。今まで様々なトレーニングで体を大きくしようと頑張って来られましたが、なかなか成果が上がらず以前から気になっていた加圧トレーニングをやってみようと思い当ジムへ来られました。

「空中での競り合いや攻守の切り替え時のパフォーマンスが向上しました。だいぶ当たり負けしなくなりました」

更なる肉体改造に向かって頑張りましょう!スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。
T・Mさん
<35歳 女性 08' 10月21日現在>

スタート時 59kg→55kg -4kgの減量
スタイル抜群のT・Mさんは、スイーツや焼き肉、イタリアンからフレンチと毎日ほとんどが外食という超グルメ!うらやましい限りです。食べたい物を我慢しないで(エーッ!!)シェイプアップを!ということで加圧トレーニングラボへ来られました。

食事はトレーニング以上に重要な要素です。ただT・Mさんは諸事情があり、食生活を変えずにという難題でしたが、トレーニングに対するストイックな姿勢で現在結果を出しています。頑張っていますね!
今後も食習慣の改善はお願いしつつ、T・Mさんの目標に向けてスタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。頑張りましょう!
O・Tさん
<52歳 女性 08' 11月1日現在>

スタート時 87kg→72kg -15kgの減量
私(52才)は、自閉症の息子(19才)と一緒に通っています。息子は運動不足解消のため、私はダイエットのためです。通い始めてまず最初に、目に見えて息子が変化していくことに驚きました。例えば、姿勢がよくなったり、感情が豊かになったり、我慢することを覚えたり…。心を豊かにすることで、精神面まで磨かれたようでした。脳にも良い刺激になっているようです。
一方私はというと、通い始めはメタボリック一歩手前の体型で、ダイエット成功には程遠い存在でした。しかし、先生の「無理をしないでダイエットしましょう」という指導のおかげで、運動が大嫌いな私がカラダを動かせるようになりました。筋肉痛もなく、トレーニング後のカラダは軽くなるため、楽しくて仕方がありません。くびれボディを目指して通い続けようと思っています。
更なる目標達成に向けてO・Tさん頑張りましょう!スタッフ一同全力でサポートさせて頂きます。
K・Sさん
<39歳 女性 08' 6月現在>

スタート時 65kg→47kg -18kgの減量
結婚後17kg太ってしまった私ですが、痩せたいと思うあまり、今までありとあらゆるダイエットをしてきました。お金もすごく使ったと思います。しかし、痩せることはありませんでした。そんなとき、「加圧トレーニング」という言葉に出会い、痩せなくても健康によさそうだからという中途半端な気持ちでスタートしました。ところが、目標体重を決め、トレーナーさんとマンツーマンで行うことで、トレーニングの精度も上がり、同時に食事の節制や自己管理ができるようになりました。そうなってしまったら、結果も早く、18kgの減量に成功。ウエストも27cm減。自分にも自信がつき、最近では、周りから「すごく痩せたね」とか「若いね」と言われるまでに。正にアンチエイジング効果も実感しています。

>> pagetop

Q&A(よくあるご質問)

加圧をすることによって体にはどんな作用がありますか?

加圧で血流を制限し、その後圧力を除くと血液が流れやすくなります。 加圧前の流れにくさを1とすると、加圧するとそれが1.7倍になります。それが除圧すると0.6まで下がって、血流が増大します。

血流を制限すると体に悪影響は出ませんか?

加圧トレーニングにとって、最も重要なのは適正な圧力です。 これによって適切に血流を制限し、効果が上がります。制限しすぎると、血液が筋肉に流れなくなり虚血状態に陥ります。素人判断で加圧を行うのは大変危険です。

加圧トレーニングを始めるにはどうしたらいいですか?

専用の加圧ベルトを購入するか、加圧トレーニングのジムに通うことではじめられます。 どちらも加圧トレーニング資格者の指導の下、適正な圧力を設定してもらうことが必要です。

自己流でも加圧トレーニングはできますか?

専用の加圧ベルトを使って加圧トレーニング資格者の指導がない場合は、思わぬ危険を招く可能性があります。 ゴムなどで勝手に加圧するのは絶対にやめましょう。

加圧トレーニングはやればやるほど効果がありますか?

基本的に週2回が限度です。トレーニングの間隔は2〜3日あけるようにします。 通常のトレーニングの何倍も効果があるので、毎日必死にやる必要はありません。適度なトレーニングで長く続けるほうが、効果は上がります。

>> pagetop